ソフト測定技術
                見えない世界が見えてくる   〜無限の広がりを対象とできる解析技法〜
ソフト測定技術
境 界 要 素 法
 境界要素法って何ですか?

 境界要素法(Boundary element method)は、有限要素法と同じく解析技法の一つです。有限要素法では解析対象そのものを分割して解きますが、境界要素法では解析対象の境界を分割して解きます。

 それはどこで使われていますか?

 境界要素法は対象そのものを分割しないので、アンテナから放射される電磁場やスピーカーから放出される音波など、有限要素法では取り扱いが難しい、無限の広がりを考慮する必要がある領域を解析することができます。逆に、形の定まっている建物などの構造解析には境界要素法は不向きで、有限要素法が主に用いられます。

更新日 5/23/2014

Copyright (C) Oita University 1998-2008. All rights reserved.